中野、中央線のお部屋探しは青木ハウジング株式会社
スタッフブログ

2017 年 2 月 15 日

コープオリンピア

こんにちは、青木ハウジング(株)の谷です..。

 

  オリンピック機運が少しずつではありますが、次第に高まる日本。

かつて東京五輪が開催された東京に僕を魅了してやまない『ヴィンテージ・マンション』があります。

『コープオリンピア』(所在地:東京都渋谷区神宮前)がそれです..。

 

  大手ゼネコン清水建設によって設計され、1965年に完成。

建物の名前は1964年に開催された東京オリンピックに由来します。

          ■原宿表参道口にそびえるグレーのヴィンテージマンション、『コープオリンピア』

高級マンションの先駆けで、分譲当時の最高価格が1億円を超えた事から『億ション』の第1号だそうです。

 

     ■街路樹である表参道の青々とした欅(ケヤキ)とグレーで冷たさを感じる外観のコントラストが対照的です。

 公共施設ではないので、建物には立ち入れませんが、建物内の共用通路には、赤いジュータンが敷かれ、

今は使われてはいないと思いますが、屋上には建物周辺を一望出来る、プールがある様です。

 

                ■シンメトリーで扇状に広がるメインエントランス側の『コープオリンピア』

 3枚ともに僕が撮影したショットですが、かつて、この『マンション』、と言うよりは『建築物』に魅せられて、よく神宮前に行っては、コープオリンピアの写真ばかり写していた頃がありました。

3枚目の写真は特に気に入っており、大きく引き伸ばし室内に額装して飾っています。

 

 老朽化に伴い、再建築の話も持ち上がっている様ですが、僕個人的には表参道の歴史と共に歩んできた建築物として、

永く建っていて欲しいです..。

                                                                   ■■写真部 谷

このコメント欄の RSS フィード

<< 初めての契約 | ブログトップへ | 猫背について... >>